出会い2

ミントC!Jメールにてフリーター女性(21歳)との出会い体験記!<中編>

Pocket

こんばんは!タカタカです。
久方ぶりの更新となってしまいました(汗)
別にしんではおりませんのでご心配なくwww

前回の出会い系サイト体験記では「ミントC!Jメール」で
大学4回生さんとメル友としてお付き合いを開始させて
貰うことになった記事を掲載させて頂きました。

ミントC!Jメールにてフリーター女性(21歳)との出会い体験記!<前編>

さて今回は、その大学4回生(21歳)Sさんというまだ
若い女の子を相手にどのようなアプローチをしていったのか、
その体験記を記載させて頂きたいと思います。

若い娘のフレッシュなメールは新鮮で刺激タップリ!

現在、大学4回生でまだ21歳ということで成人になったばっかりの
若い女の子ですから、今まで出会ってきた女性の中でも特に
メールの内容がフレッシュかつライトな印象で新鮮味があって
非常に刺激的なんです!

今まで出会い系サイトにて出会いを体験してきた相手の女性は
一番低い年齢で26歳の方でしたが、メールの内容も大人ですし
みんな落ち着いてた感じでした。
今回はミントC!Jメールでの出会いとなりましたが、
やはり若い娘は違いますねw

前回、タカタカが最後に送ったメールが
「現在、大学4回生でフリーターということは
ご実家から通われているんですか?
就職活動とか大変だと思いますが頑張って下さいね。」

という内容だったのですが、

「うん、そう!今は実家暮らしで、家から通ってるんだけど
家からそんなに遠くないし楽チン楽チン♪
来年は大学院に行くから就職活動はしてないし
バイトも特にしてないから結構暇な時が多くて(汗)」

っていう感じで返信が来ました。

その後もしばらく軽いメールのやり取りを楽しんだのですが
あまりにも暇だったのか

「良かったら電話しようよ!」
ってメールがきたんです!?

まさか電話で会話!?そんなことしたことないけど・・・

今までの経験上、実際に出会う前に電話なんてした事が
なかったので正直どうしようか迷ったのですが、
とにかく何でもトライするということをモットーにしている
タカタカですから、

「了解です!平日の昼間は仕事でダメだから
夜でも大丈夫かな?
僕の携帯番号はxxx-xxxx-xxxxだから、
今日の夜21時以降だったらいつ掛けてきてくれても
大丈夫だよ!」

と返信をしてみました。
(こちらからのメッセージもお相手さんのノリにつられて
ついついライトな感じになってしまいますwww)

その日の夜・・・

Jメールの大学4回生(21歳)Sさんから電話が・・・

こちらから電話は21時以降だったら大丈夫ですよ、
というメッセージを送ったその日の夜22時前頃になって
晩御飯の後の晩酌を楽しんでいた矢先、スマホが
いつもとは違う音を発しながらブルブルと震え出しました!

ん?と思って手に取ると知らない番号からの着信!?

もしや!?と思って電話に出てみると、

「あっ、こんばんは!タカタカさんですか?
JメールのSです!電話しちゃいました。
今って大丈夫ですか?」

ま、まじか・・・
本当に電話してくるとは、、、
まったく予想をしていなかっただけに
かなりの不意打ちでしたが、ちょっとお酒も入っていたので
ノリでそのまま会話をすることにしました。

「おぉ、Sさんですか!ども、タカタカです。
はい、今はもう家でノンビリしているので全然大丈夫ですよ。
今お家からですか?」

Sさん:
「そうなんですよ、もう暇でしょうがなくって
つい電話してみましたwww
なんか落ち着いた声してますね。
さすがはナイスミドルですねwww」

若い娘からのフレンドリーな電話がこんなにも癒し効果があるとはw

ライトな感じはメールだけではなく電話でも同じでしたw
でも、このやっぱりこのフレンドリーな感じはタカタカは正直
大好きです。それにこれだけ若い娘と話をすることなんて
日常的にあり得ませんから、凄まじく癒され、そして
幸福感に包まれるんですよねw

「えぇ、そんなこと言われたことないですよぉ。
Sさんはまだお若いから声の張りもいいですね!
何か運動とかされているんですか?」

といった感じで普段はメッセージでやり取りしていたことを
電話でしたのですが、これ正直ポイントの節約にメチャクチャ
いいですし、それに電話番号も表示されていますので
直電話は「ありがたい!」ということをこの時初めて知りました。

そのままのノリのまま出会いの約束も取り付ける!!

このSさんですが、ただ暇が潰せて喜んでいるのか、
タカタカとの会話を楽しんでくれているのか、
結構ノリノリな感じで、電話を切る気配も全くなく
私自身の印象も良く思ってくれているようなので、勢いに任せて

「もし良かったら次の週末に食事でもどうですか?
もちろん私の方でご馳走させて貰います。
お好きな料理を選んでもらっていいですし
その時までに決めて貰って連絡もらえれば
お店の予約もこちらでしますんで。」

Sさん:
「えぇぇ!いいんですか?私、次の週末は特に何にも
予定は無いですし、ご馳走して貰えるんだったら
私喜んで行きますよ。
じゃ、またどんな料理にするか決めてからメッセージしますね。」

「了解しました。
あっ、もし良かったらメールアドレスの交換を
させて貰っても大丈夫ですか?
電話を切った後にメアドをメッセージさせて貰いますので
返信頂ければと思うんですけど。」

Sさん:
「はい、大丈夫ですよ。
じゃ、後でメッセージ送ってくださいね。」

電話を切って速攻メアドをメッセージ送信!!

そして、電話を切った後にすぐさま自分のメアドを
メッセージにて送信!!
さっきは電話ありがとう、という内容を添えて
送りましたが、ちゃんと返信がくるのかどうか・・・

と思っていたらすぐさま折り返しメール着信が!!

「さっきは突然電話をしちゃいましたが、
初めてと思えないくらい盛り上がっちゃいましたね(笑)
あっ、もう早速料理についてなんですけど、
まだあまりチェーン店以外の居酒屋って行ったことがないから
良かったら創作居酒屋とかがいいかなって。
あと、肉系より魚系の方が好きです!
お店はタカタカさんにお任せしちゃいますので、
予約よろしくお願いします!」

直メールアドレスゲット!電話の力、恐るべし!


※画像はイメージ図です

ということで、今回は電話の力を借りての直メアドゲットと
なりましたが、完全に運が良かっただけです(汗)

その後、直メールにて次の土曜日の夜に待ち合わせ
ということを連絡し、出会いの予約はコンプリート!
となりました。

いやはや、現役JD(女子大生)との出会い、正直ドキドキものですが
こればっかりはもう当たって砕けろ精神で行くしかありません!

約20歳ほど年の差があるので、話が合うのかどうかも多少
心配ではありますが、直接会えばなんとかなるだろう、という
ポジティブシンキングにて当日を迎える事に致しました。

今回の記事はここまでとさせて頂きます。

次回は
ミントC!Jメールにてフリーター女性(21歳)との出会い体験記!<後編>
を掲載予定ですのでお楽しみにして頂ければと思います。