出会い2

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<後編その2>

Pocket

こんにちは!
前回・前々回・前々々回の記事では優良出会い系サイト「PCMAX」で
27歳でネイルサロンを経営しているという
自営業女性Yさんと知り合い、イタリアンレストランへ
行く約束をし、直メールアドレスの交換に成功。
そして出会い当日、イタリアン・立ち飲み居酒屋へ行き
かなり酔っぱらわせてしまったというところまでの記事を
掲載させて頂きました。

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<前編>

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<中編>

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<後編その1>

さて、今回は酔っ払い過ぎたネイルサロン経営者Yさん(27歳)と
その後、一体どうなったのか、、、についての体験記を
記載致しますので、どうぞごゆっくりとお楽しみ頂ければと思います。

完全に酔っぱらってしまったネイルサロン経営者Yさん(27歳)

元々、今日出会い当日は仕事は休みの予定だったのに
スタッフが休むことになったため、急遽出社することになったので
その仕事疲れもあったのでしょう。

それに、イタリアンレストランで食べたカルボナーラがあまりにも美味しくて
ワインがついつい進んでしまったということも。

そして、初めて来たという立ち飲みの居酒屋でのワイワイガヤガヤした中で
飲んで食べた、ビール・串揚げの美味しさにも感動したということで
まぁ、色々な要素が全てこの酩酊状態を作り出したのだと思います。

それにしても、そんなろれつが回らないようになってしまうとは
この清楚な風貌からは全く想像がつかないくらいでして。。。

※画像はイメージです

このままの状態で家に帰すのはちょっとヤバイ気が・・・

Yさん、何とか立ってはいますが意識はちょっとおかしい状態ですし
口から発せられる言葉も普通じゃない。
さすがにこのままのベロンベロン状態で一人で家に
帰すというのはさすがに気が引ける、というかダメだろっていう
感じになってしまいました。。。

タカタカ:
「Yさん、かなり酔っぱらっているようですが大丈夫ですか?」

Yさん:
「はい、まだまだ飲めますよ。私。ヒッ!?」

「ヒッ???」

しゃっくり出てますやん・・・(汗)
もうあきませんやん・・・(汗)

少し休んでいった方がいいような気が・・・

タカタカ:
「Yさん、もう時間も時間ですがかなり酔っぱらわれているようですし
ちょっとだけ休憩していきますか?
私、特に変な事しませんし、このまま帰られるのはちょっと
危険な気しかしませんから。。。」

Yさん:
「えっ、わらしまだ全然大丈夫なんれすけど・・・
そんなに酔ってるようにみえますかれ?ヒッ」

もう、その言葉が飲みすぎだということを物語っています(汗)

タカタカ:
「もう十二分に酔っぱらっています!
このまま電車に乗ったら間違いなく寝過ごしてしまいます!
変な輩もいますから、休憩してから帰りましょう。
すぐ近くに休憩できるところがありますから、
酔い覚ましにちょっとだけ歩きましょう。
あっ、ちなみに明日も仕事されるんですか?」

Yさん:
「いえ、明日は今日出社したので休みです。
特に予定はないのでこのままだと1日中寝てそうですけど。
確かにちょっと頭がクラクラしますので、
少しだけ休憩してから帰ることにします。」

コンビニでこっそりビールとお茶を購入しそそくさとラブホテルへ移動


もうかなり酔っぱらっている様子なので、これ以上は飲まないかな
とも思えましたら、もしお酒が切れたことで機嫌を損ねても困るので
一応ビールとお茶を購入し、そそくさとラブホテル街へ。

Yさん:
「こういうとこってよく来られるんですか?」

タカタカ:
「い、いえ、そんなことはありませんよ(汗)
私はそんなにモテるタイプではありませんし、
今までそんなに来たことはありません。」

はい、正直言って出会い系サイトを利用するまでは
全く使ったことがない、というレベルでした。
そう思うと今回、出会い系サイトのPCMAXで知り合ったYさんと
こうして、ラブホテルに来れるというのは本当に
奇跡的な事だと言えます。
でも、だからこそPCMAXは優良な出会い系サイトである、
と言えるのだと思いますが。

Yさん:
「ホントですかぁ?なんだか慣れている感じもしますよ?」

とか何とかちょっといい雰囲気で歩いているうちに、
Yさんの足元がちょっとふらついて私の方へもたれ掛るような
状態になってしまいました(汗)

タカタカ:
「あっ、大丈夫ですか!!」
と言いつつも、ちょっとこちらに身体を預けているような
感じになり、また髪が私の鼻元をくすぐるかたちになり
Yさんの髪の良い香りにちょっと興奮してしまい、ついつい
手をYさんの方に回してしまいました。

タカタカ:
「あっ、すみません、でもちょっと大丈夫かなと・・・」

Yさん:
「い、いえ、こちらこそすみません。あの、このまま
歩いていてもいいですか?」

タカタカ:
「あっ、はい!じゃ、このままで」

こ、こんな美女とラブホテル街を肩を組んで歩けるだなんて
もう頭がおかしくなってしまいそうなくらいに嬉しい・・・(感涙)

二人まるで恋人同士のように寄り添いラブホテルへ

そのまま肩を抱いたままラブホテルへ。
空いている部屋の中で一番価格の高いプランを選択。
こういうところでケチって良い雰囲気を壊したりしたら
もう最悪ですから!

エレベータで最上階に上がり、部屋番号のランプが
点滅している部屋へ入室。
さすがは一番高い部屋のプランだけあって
かなりムーディーな感じで、予想以上に良い雰囲気です。

もう一度二人だけでのささやかな乾杯

さっきの立ち飲み居酒屋では結構、ベロンベロンな酩酊状態だった
Yさんでしたが、ホテルに入った後は意外と酔いは覚めていたようで
意識もハッキリとしているようでした。

Yさん:
「途中すみません。肩を抱いて頂いてちょっとホッとしたというか
人肌恋しかったもので嬉しかったんです。ありがとうございました。」

タカタカ:
「いえいえ、こちらこそすみません。勝手に肩を抱いてしまいまして。
でも、そう思って頂いてこちらこそホッとしましたw」

なんていう会話の後、もう1度飲みなおしということになり
コンビニで買ってきたビールで今度は二人きりでの
乾杯をする事に。
缶ビールなので、ちょっと味気ないかな、って思いましたが
いやはや、清楚な雰囲気を放つ美女との乾杯というのは
やはり素晴らしいものがあります。

再びビールを飲みお互いの雰囲気も良くなってきたので、
試しにさっきの一言に対する質問を投げかけてみました。

タカタカ:
「さっき人肌恋しかったって仰っていましたが、
彼氏いない期間が結構長かったりするんですか?」

Yさん:
「はい、実は自分でネイルサロンを開こうと思い
仕事をしながら、お金を貯め、そして勉強もしてたので
恋愛にかける時間と言うのが全く取れなかったんです。
本当は恋愛体質で、常に誰かを好きになっていたいタイプだから
ふと時間が取れた時にとても寂しく感じるんです。」

そして、そのまま思わぬ展開に・・・

Yさん:
「タカタカさん、さっきはすみませんでした。
でもやっぱり人肌が恋しくなります。
もう一度、今度は正面からハグしてもらっていいですか?」

タカタカ:
「えっ、私で良ければ勿論いいですよ。
それでYさんの気持ちが安らぐのであれば喜んで。」

なんという嬉しい展開なんでしょうか(唖然)
まるで夢のような出来事ですが、これ現実なんですよね。。。

はたからみてメチャクチャ清楚な美女って、絶対イケメンの
彼氏がいるだろうな、って思ったりしちゃいますが
意外とそういう女性って逆に敷居が高くてあまり声を
掛けられたりすることも少なかったり、
こういう出会いがなかったりするものなんですね。

そしてこのまま夢のような展開のまま朝まで・・・

この後、タカタカとYさんはどうなったのか。
気になりますよね。
はい、もうこの後はご想像通りの展開となりまして、
一緒に無事朝を迎えた訳です。
タカタカ、この日は急遽午前休となった訳ですが
勿論、昼から出社した後の事は完全に頭の中が
ボーっとしていて何をしたか覚えてはいませんwww

それくらい濃密な夜を過ごしたわけでして(嬉)

その後のYさんとの関係性

お互いイタリアン料理好きでお酒も好き、
そして独身ということで、今後も美味しいイタリアンレストランを
見つけに行ったりしましょう、ということで
引き続き今の関係性を保つ事になりました。

お互い欲しい部分を分け合える仲というのは、
気持ちだけでなく体も含めとても有難い存在です!

今後、正式なお付き合いをすることになるのかどうかは
分かりませんが、ひとまず半分友達、半分セフレといった
非常に絶妙な関係性を作れた今回の出会い体験は
ほぼ満点だったのではないか、と思います。

PCMAXとはどんなサイトか?

ネイルサロン経営者(27歳)と出会えてエッチな事も出来たPCMAX
出会い&セフレが見つかる安心の老舗優良マッチングサイトPCMAX