出会い

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<後編その1>

Pocket

こんにちは!
前回・前々回の記事では優良出会い系サイト「PCMAX」で
27歳でネイルサロンを経営しているという
自営業女性Yさんと知り合い、イタリアンレストランへ
行く約束をし、直メールアドレスの交換を行ったという記事を
掲載させて頂きました。

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<前編>

再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<中編>

さて、今回の記事ではPCMAXで知り合った
そのメイルサロン経営者Yさんと出会えることに成功した
体験記を記載させて頂きたいと思いますので
ごゆっくりとご覧になっていって頂ければと思います。

直メールアドレスを交換する意味・その重要性について

さて、前回までの記事でPCMAXでネイルサロン経営者Yさん(27歳)
と知り合い、そして直メールアドレスの交換をすることに成功しました。

この直メールアドレスにて今後の出会いのスケジュールを
綿密に決定していくことになります。
やはり直メールアドレスの交換を済ますことが出来れば
PCMAXのサイトから連絡をせずとも直接メールを
送ることが出来ますし、一切ポイントのことは気にしなくて良いので
本当に有難いですし、どうやってここまでもってくるか、が
出会い系サイト攻略における最大のポイントのひとつだと思います。

直メールアドレスで待ち合わせ日・場所・時間を決定

先日、ネイルサロン経営者Yさんより、
「こんにちは、Yです。
メールちゃんと届いていますでしょうか?
届いていましたら一度返信をお願いできますか?」

というメールを貰っていましたので、
そのメールに対して返信を行います。

「こんにちは、タカタカです。
メール、無事届きました。ありがとうございます。
では、今後はこちらに連絡をさせて頂きますね。
早速ですけど、来週あたり平日の夜にお話ししていた
イタリアンレストランへご一緒できればと思うのですが
ご都合の良い日はありますか?」

「はい、では週明けの月曜日の夜でしたら
都合がつくかと思います。
その日であればこちらは時間は合わせられますので
タカタカさんがご指定して貰えればと思います。」

というようなやり取りを経て、週明け月曜日の18:30に
大阪梅田の泉の広場で待ち合わせる事になりました。

楽しいウキウキ気分ですごす週末!

今回の待ち合わせは週明け月曜日ということで
今までにないパターンになりました。
※当然会社には事前に有給休暇届けを出してありますw

でも、月曜日ということですのでその週末の土日というのは
とってもウキウキな状態で過ごすことが出来ますし
いつもは憂鬱な気分で見ているサザエさんも今回ばかりは
全く嫌な感じはしませんでした!

そりゃ、明日待ちに待ったネイルサロン経営者Yさんと
出会えるからもう憂鬱な気分になんてなれる訳ありませんw

いよいよ待ち合わせ当日!

いよいよ待ちに待った待ち合わせ当日の月曜日。
昼間はずっとそわそわしながら、どんな服を着て行こうか
どんな髪型にしていこうか、どんな靴を履いていこうかと
自然と身支度にも力が入ってしまいますし、こういう
恋愛感情を感じながら日々過ごしていると、とても
幸福感を感じるんですよね。

凄く肌がツヤツヤしているような感覚がありますし、それに
なんか体の奥底から見知らぬエネルギーが湧いてくるというか、
思わず笑みがこぼれてしまったりとか、出会い系サイトを
利用するまででは考えられないような、いい意味で色々と
自分に変化が出てきたことが自分でもビックリしています。

待ち合わせの30分前にきっちりと到着!

予定していた18:30の、ちょうど30分前、18:00に
待ち合わせ場所として指定されていた泉の広場に到着しました。

(ここは階段を上がる方向によって、兎我野町という風俗街に
出ることができます。そして勿論こういった場所にはムフフな
ホテルもたくさんありますので、なんぞあった場合はすぐに
チェックインすることが可能なのです)

そして、待ち合わせ時間の5分前になって
こちらは今到着しました。と
ネイルサロン経営者Yさんにメール送信。

ですが、しばらくしてもまだなんの返事もありません・・・
もう少し待つことにします。。。

5分経過

・・・

10分経過

・・・

15分経過

・・・

20分経過

さすがにこれはちょっとヤバイか・・・
もう来ないんじゃないか、、、

あと10分待って来なかったら
もう諦めて帰ろう、と思った矢先にメール受信が!?

ネイルサロン経営者Yさんから謝罪メール!

「タカタカさん、すみません。Yです。
18:30には待ち合わせ場所に着ける予定だったのですが
ちょっと手が離せない用事があって連絡できませんでした。
あと、15分あれば到着できるのですが、
それまでお待ち頂けますか?ホント、すみません。。。」

はい!男性は多少の女性のミスは許せる生き物ですから!
ここは大人の男の度量の見せどころです!

「あっ、ご連絡ありがとうございます。
ちょっと心配しましたが、特にトラブル等があった訳では
なさそうで安心致しました。
では、到着されるまでお待ちしておりますので、
ごゆっくりとお越し頂ければと思います。」

透明感抜群な小顔美女が登場!?

そして、そのまま15分ほど待っていると遠くから小走りに
掛けてくる女性が一人。明らかに焦っている模様。
と、一瞬目が合った時にその美女から声を掛けられました。

「あ、あの、タカタカさんでしょうか?」


※画像はイメージです

「えっ、あっ、はいっ、タカタカです。
Yさんですか?こ、こんな美女だとは知らず
お呼び立てしてしまい申し訳ありません(汗)」

「えっ?(笑)
美女って(笑)そんなことないですよ。
それに、たとえ美女でも申し訳ございません、
ってことはないんじゃないですか(笑)
それに、待ち合わせ時間に遅れてしまった
こちらこそが申し訳ありません、ですよ」

なんだか知らないけど、掴みは良かったみたいです(汗)
完全にラッキーパンチでしたが、とにかく雰囲気良く
出会えて本当に良かった!

それにしても、いかにもネイルサロンにいそうな小顔で
清楚で美しい美女。でも、いくら美女だからといっても
イケメン彼氏が常にいるわけでもないし、こうして実際に
40歳のおっさんと二人で食事に行けるわけですから、
世の中なにがあるか分からないものです(歓喜)

イタリアンレストランへ移動!

待ち合わせ時間も少し過ぎ、二人ともお腹が減ったということで
早速イタリアンレストランへ移動することに。

待ち合わせに遅れた理由は、今日は元々は休む予定だったが
スタッフが急に休みになったので急遽ヘルプということで
出社することになってしまったとの事。
接客中はさすがにメールをすることができないので
連絡もできなかったということで実に丁寧に説明・謝罪を
してくれました。

タカタカはそんな内容は全然どうでもよくて、
ただただ清楚な美女と横に並んで歩けるだけで
充分幸せを感じていましたw

イタリアンレストランに到着!

10分ほど談笑しながら徒歩でイタリアンレストランへ移動し入店。
平日の夜という事でまだ満席にはなっておらず、
すぐに席に通してもらうことが出来ました。

注文するメニューは勿論、お目当ての「カルボナーラ」。
あと、パスタができるまでにちょっと時間がかかるということで
もうお腹ペコペコになっていた私たちは早く焼きあがる
ピザも注文する事に。
ここは定番のマルゲリータ。
ふたりで1枚を分け分けするという、なんともラブリーな展開で
既にもうニンマリ顔が止まらないタカタカw

料理が出てくるまで軽くお話したのですが、
やはりネイルサロンを経営するというのは正直
メチャクチャ大変で、まさかここまでとは思っても
いなかったという事でした。
ちゃんと準備していたハズなのに、いざお店を開いてみると
後から後から考えないといけないこと、行動しないといけないこと、
トラブルが続出で、いつももうお店を締めたいと思ったと。

でも、借金をして開店したのでそのまま終わる訳にもいかず
ようやく安定して運営するところまできた。
まだまだ安心はできないけど、ここまで持ってくることが
出来たことは本当に誇りに思うし、正直嬉しいと。

タカタカからワインのプレゼント!

今までの辛かったこと等を聞いているうちに
胸を打たれるような気持になったタカタカ。
のほほんとサラリーマンをしている自分が恥ずかしいとさえ
思ってしまうくらいで(汗)

「Yさん!今日はお祝いです!Yさんのネイルサロンが無事
安定してきたこと、あと僕たちの出会いの記念として
ワインを注文しましょう!」

「えっ!?ワイン入れるとお値段結構しますけど。。。
いいんですか?」

「はい!勿論です。せっかくこんなにも嬉しい事があったのですから
ここはちゃんとお祝いをするべきです!
というか、させて下さい!」

ということで調子に乗ってワインを注文。

ほとんどというか、全くと言っていいくらいにワインの知識がない
タカタカですが、ここは男を見せましょうという心意気になっていて
店員さんを呼んで
「カルボナーラに合うワインを注文したいんですけど。」
と注文。

さすが、カルボナーラが人気のお店だけあってちゃんと
合うワインというのも用意されていました。

カルボナーラとワインが一緒に運ばれてきて
早速乾杯。

普段、ワインは飲まないのですがやはりこういうところで飲む
ワインは美味しい。Yさんも大喜びでした。
そして肝心のカルボナーラのお味は。。。

感動すら覚える濃厚カルボナーラ!

このお店のカルボナーラは勿論元々食べたことはあったのですが
久しぶりに食べてみると本当に美味しい!
それに今回は一人ではなく、お美しいYさんと一緒ということで
更に幸せ度が、前に来た時とは比べ物になりません!

※画像はイメージです

Yさんも、今までこんなにも美味しいカルボナーラは食べたことがない
と感動されていたようで、ワインも美味しくて、自分のお店の成功を
一緒に喜んでくれている、ということでとっても幸せな表情を
浮かべてくれていました。

あまりにも嬉しかったのか、ワインの進むペースもとても早く
二人であっという間に1本空いてしまいました(驚)

「お酒、強いんですね!」
と言ってみると、

「いや、普段はあまり飲まないんです。
毎日仕事づくめですから、あまりゆっくりとお酒を飲む余裕もなくて。
でも、元々はお酒は好きですし、もっと飲んでも大丈夫ですよ。」

注文していたピザ・カルボナーラを食べ満足したふたりは
お店を後にすることに。

お次のお店は・・・

「いやぁ、カルボナーラ美味しかったですね!
前に来た時よりも美味しく感じましたよ。」

「あっ、前より美味しく感じたんですね。
確かにあの濃厚なクリームソースは病みつきになりそうです。
ワインもとってもよく合っていて美味しかったですし
本当に大満足でした。ごちそうさまでした。」

美女と頂くイタリアン、、、本当に最高のひと時でした!

そしてこの後、どうしましょうか、という話になったのですが
Yさんよりひとつ提案が。

「あの、私一度立ち飲みのお店に行ってみたかったんです。
よくおじさんとか昼間から立ったままお酒飲んでますよね。
あれ、一度やってみたかったんです。ダメですか?」

そんな、ダメですか?だなんて可愛く言われたらそりゃもうおじさん
OKとしか返事はできません。
梅田界隈には立ち飲み屋さんが数えきれないくらいありますので
その中から以前立ち寄ったことがあるお店に入店。

さきほどのイタリアンではワインでしたが、お次はビールで乾杯です。

立ち飲みでのビール&串カツは最高!

まずは軽くビールで乾杯をした後に串揚げを注文。
さっきパスタとピザを半分食べたのに、まだまだ食べれますというYさん。
さすが頑張って仕事をしてきただけのことはありますね。
はい、どんどん食べて下さいね!

「こういうワイワイガヤガヤしたところで立ったままビールを飲んで
美味しい串揚げを食べてって、これかなり楽しですね!
一人じゃ絶対に出来ないですし、連れてきて頂いて本当に嬉しいです!」

い、いや、こっちの方が嬉しいんですけどw

ただ、周囲のおっさん達の目が
「この男、なんでこんな冴えない顔してるのに、
こんなべっぴんさんと一緒に酒飲んどんねん。
いっぺん、いてこましたろか」

と物語っていてちょっと怖かったですが、それ以上にこんな
美女と飲めて本当に幸せな時間でした。

っと気付くともうかなりのいい時間に。。。

それに、ワイン・ビールと普段は飲まないお酒を飲んだYさん。
結構酔ってきているようで、一人で帰れるのかちょっと心配に
なるくらいの状態になってきていました。。。

終電まではまだ時間はあるけれど。。。

仕事終わりでパーッと飲んで食べたYさんですが、
ちょっと様子がおかしくなってきました。
仕事疲れということもあるかと思いますが、
あからさまに酔った感じになってきていて
このまま一人で帰れるのかも怪しい感じに・・・

「Yさん、大丈夫ですか?もう結構いい時間になってきましたが
ちゃんと帰れそうですか?」

「はひ、わらいは大丈夫れす。ちゃんろかえれます。」

い、いかーん!!!

完全に飲みすぎてますやんか!

このまま彼女を一人で帰すわけにもいかないけど・・・どうしよう。。。

さて、今回の記事はこのあたりで締めくくらせて頂きたいと思います。

次回、
再び優良サイトPCMAXにて新たな出会いを探索!27歳の自営業女性!<後編2>
にて
完全に飲み過ぎてろれつが回らなくなってしまった
ネイルサロン経営者女性Yさん(27歳)と
どういった結末になったのか。。。

お楽しみにしてください。