出会い

ハッピーメールでリベンジ!6度目の出会い系体験は20代中盤の保育士さん!?<前編>

Pocket

本日も、本ブログにお越し頂きましてありがとうございます。
徐々に肩があがりにくくなりつつある五十肩になりかけの
40歳前半のおっさんタカタカです。

前回・前々回の記事では「ミントC!Jメール」のミドルエイジ掲示板にて
30代後半の童顔な既婚者ナースとエロビデオを見ながら
エッチなことをさせてもらった体験記を掲載させて頂きました。

ミントC!Jメールで5度目の出会い系体験記!30代後半の既婚者ナース!<前編>

ミントC!Jメールで5度目の出会い系体験記!30代後半の既婚者ナース!<後編>

今回、以前ハッピーメールにて知り合ったOLさんと
直メールアドレスの交換時に焦ってしまい見事玉砕してしまった
苦い思い出を払拭するために、再度ハッピーメールを利用して
成功体験を積むべく行動を起こしたタカタカ。

さて、二回目となるハッピーメールでの出会い系体験記、
見事成功となるのか、それとも再度砕け散るのか。
どうぞ、以下本編の方をお楽しみ頂ければと思います。

リベンジを果たすため、「ハッピーメール」に再度ログイン!

今回は、以前ハッピーメールにて無料ポイントの範囲内で
直メールアドレス交換できるかどうかというところで焦燥感に駆られてしまい、
結果的に大失敗になってしまったことを払拭するために、
再度、ハッピーメールで気持ちの良い出会いを実現させるべく
立ち上がった体験記となります。

以前のやり取りの中で、無料ポイントは使い切ってしまっていますので、
これからはポイント購入をする必要があります。

まっ、勿論無料ポイントというのは入会時の特典ですので
これを当たり前だと思ってはいけない、ということですね。

※その他の出会い系サイトに新規で入会登録をしたら
 またそのサイト内での無料ポイントをゲット出来ます。
 ですが、そのサイトが本当に優良なのかどうかは分かりませんし
 これ以上入会をすると管理も大変になってきますので
 これまでに利用してきた出会い系サイトを上手く
 使いまわしていければと思っております。

とりあえず5000円分のポイントを追加購入

サラリーマンとして毎月安定した給料を得ているタカタカとしては
ポイント購入については特に問題はありません。
出会いを実現させるためにも、ポイントを追加購入致しました。

購入できるポイント数というのは
500円   : 50P→55P
1,000円 : 100P→110P
2,000円 : 220P→230P
3,000円 : 390P→400P
5,000円 : 680P→700P
10,000円: 1470P→1500P
20,000円: 2940P→3000P
30,000円: 4410P→4500P
という設定になっておりまして、
高い値段を選択すればするほど
付加ポイントがついてお得となっておりますが、
まだちょっとハッピーメールの事を理解してはいませんし
とりあえず5,000円分のポイントを購入することにしました。

入会時に貰える無料ポイントは120ptでしたし、
5000円で購入できる700ptあればある程度、
気持ち的にも余裕が生まれますね。

ハッピーメールのピュア掲示板を利用

今回も前回同様に、ピュア掲示板を利用します。

大人の掲示板というものもありますが、ちょっと覗いたところ
これは明らかに風俗の勧誘じゃないのか、といった内容が
ほぼ大半を占めているような状況ですので、タカタカは
こちらは使いません(汗)

だってこんな感じになっているんです。

「3Pしませんか?」
「前立腺刺激されたいM男?」

そりゃ、3Pしたいし前立腺刺激されたいですw
でもこんなの1回で数万円という高額な料金が発生する事は
目に見えていますし、それなら自分で風俗店を選んで
足を運ぶ方が健全です!
それに、ポイント消費が勿体ないですしね(汗)

ということで、
「君子危うきに近寄らず」
です。

ピュア(ホントかw!?)な気持ちでピュア掲示板を利用します。

ピュア掲示板で20代中盤の保育士を発見

タカタカのターゲット女性としては、20代~40代前半ということで
かなり広いので、大抵の女性はOK(50代はすみません)
なのですが、一番惹かれるのは20代中盤の女性なんです。

成人になってしばらく経った後、これからどういった人生を
歩んでいくのか、どういう大人になっていくのかという
ちょうど狭間の年頃になります。
この微妙、かつ絶妙な年の女性というのがタカタカには
堪らなく魅力的に感じるのです。

それに、お肌もこの年頃であればまだピチピチしていますし
おっぱいも垂れちゃいないですし!
(まっ、人にもよるかとは思いますがw)

20代中盤の恋をしたい女性のプロフィールを確認!

早速、その20代中盤女性のプロフィールを確認したのですが
保育園で働く保育士さんということ。
(プロフィールの確認は1pt必要です)

正直、私タカタカは保育士さんというのは働く女性の中で
トップ5に入るくらい大好きな存在でして、通勤途中や仕事合間に
保育園の前を通る時とか、必ずどんな保育士さんが
いるんだろう、って中をチラっと見てしまうくらいなんです。
(恐らく私と同じ行動を取っている男性は多いかと思いますw)

どうやら、保育士という職業は出会いの場が少ないようですね。
確かに仕事中に出会う男性というのは、子供たちの父親とかに
なってきますし、さすがにそこはターゲットには
できないですもんね(汗)

早速、メールを送ることにします!

とにかくまずはメールをしてみます。
色々な女性を選ぶということも必要なことではありますが
プロフィールを見るだけでも1pt消費しますし、
どの女性が正解なのかなんて、プロフィールだけでは
判断することはできません。

メールを送るのは5pt必要ですが、これは絶対に必要な
消費ポイントですので仕方ないところです。

まずはご飯でも食べに行きたいです、という記載がありましたので
美味しいモノを食べる、を目的にお誘いをすることにしました!

「はじめまして、タカタカと申します。
40歳前半でサラリーマンをしております。
この年まで独身でいますので、美味しい料理屋さんとか
結構詳しかったりします。
もし宜しければメールからで勿論結構ですので
お願いできますと嬉しいです。」

メールの返信はくるのかどうか・・・

基本的に初回のメールは短く簡潔に、そして
礼儀正しい内容を心がけています。
というか、ほぼ毎回同じような内容ですが
これで結構な数の返信を頂けていますので、
確率が下がるまでは同じような、ある意味
定型フォーマットを利用していくつもりです。
(毎回、新たな文章を作るのは時間がかかりますしね)

しばらくすると返信がきました!

美味しい料理屋さんってどんなお店ですか?

メールの返信が来るとやっぱり嬉しいものです。
ここからが始まりなんだ、という想いと
5pt無駄にしなかったという想い(セコっw)、
そしてこれからどういうやり取りをしていこうかな、
と妄想していくのが実はとっても楽しいのです!

その20代中盤の保育士さんの返信は以下のようなものでした。

「はじめまして。K(仮)と申します。
メール、ありがとうございます。
美味しい料理屋さんってどんなお店ですか?
興味があります。
宜しかったらまたメール貰えると嬉しいです。」

いやいや、こちらの方が嬉しいですからwww

ということで、タカタカの知っている料理屋さんについての
メールを送信し、そこからお互いの詳しいプロフィール交換を
することになりました。

保育士さんという仕事の大変さに閉口。。。

今までタカタカが思っていた保育士さんという職業について
子供好きの可愛いお姉さん、といったいかにもアホらしい
印象しか持っていなかったのですが、実は相当大変らしいのです。

まず、当然小さい子供さん相手ですから、言う事を聞いてくれない。
騒ぎまくる、一度泣き出したら泣き止まない。ケンカする。
お弁当をすぐにこぼす。お昼寝してくれない。等々、、、
それだけではなく、モンスターペアレント的な親も多くて
日々のクレームの対応もあり、休日の参観日なんかでは
その親たちの目の前で普段の授業をしないといけない
ということで非常にストレスを感じるとのこと。

それでいて、男性との出会いは無いですし給料もリッチに
なれるほどは多くはないでしょうから、好きじゃないと
やってられない系の職業のひとつだと言えるかと思います。
まっ、子供好きじゃなかったら1日も持たないんでしょうね。。。

是非、ご馳走させて頂けませんか?

あまりにも過酷な仕事内容にちょっと可哀想にさえ
感じてきたタカタカ。
多分、自分よりしんどい仕事をしていて給料は私よりも
少ないんだろうな、と思うと胸が苦しくなってきました。

「あっ、もし宜しかったら今度晩御飯ご一緒しませんか?
当然ですがご馳走させて頂きます。
お好きなだけ飲んで食べて頂いて結構ですので。」

とメールを送ってしばらく待つことにしました。

次の日の朝、嬉しい返信メールが来ました!

翌日の早朝に、昨日送ったメールの返信が来ていました!

「えっ、いいんですか?
私、あまりお酒は飲めないんですけど、
美味しいモノには目がないんです(笑)
せっかくのお誘いですので、
是非お願いしたいです。」


※画像はイメージ図です

勿論、いいに決まってるやん!!!!(歓喜)

「おはようございます。
ご返信ありがとうございます。
勿論、お好きなだけお好きなお料理を
召し上がって頂いて結構ですよ。
私、美味しそうに料理を食べる女性には
滅法弱いんです(笑)
もし、宜しかったら当日の待ち合わせなんかもありますし
メールアドレスの交換をさせて頂けると有難いのですが。
私のアドレスは〇〇です。
宜しければこちらの方にご連絡を頂けると嬉しいです。
どうぞ、宜しくお願い致します。」

ここで要注意事項を記載させて頂きます!

最初、出会い系サイトを利用して、サイト内でのメール機能を使って
お互い連絡を取り合うことになりますが、実は女性側というのは
男性側からメールを受け取ることによってサイトからポイントを
ゲット出来るような仕組みを採用しているところが多いのです。

ですので、なんだかんだ言って直接メールアドレスやLINEのIDを
教えてくれない女性というのは、このポイントゲットを目的にしている
可能性もあります。
これを知らないと男性側はポイント消費のみを続け、

そのポイントが女性側に入り続ける
(お小遣い稼ぎになる)ことになります。

これでは、時間もお金もただ無駄になってしまいます。

実際に会う、という段取りまでつけば大抵の場合は
直メールアドレスを教えてくれます。
ここでまだ直メールアドレスを教えて貰わずに待ち合わせを
してしまうと、当日大変な想いをすることになる可能性があります。

待ち合わせの日・時間にその場所に行っても相手が来ないとなると
焦ってサイト内メールを送りまくりますよね。
「今、待ち合わせ場所に到着しました。」

それに対して、

「すみませんが、今から家を出ます。少し遅れます。」

と返信があった後しばらくしても相手の女性が来ないと、

「いまどこのあたりですか?まだかかりそうですか?」

というメールを送りたくなりますよね?
(いつまで待てばいいのかと・・・)
そう送ると、

「あっ、すみません。あとそれほどかからないと思いますので。」

という返信。

そして、その後はこちらからサイト内メールをしないと
絶対に相手側からメールが来ません。

「どこにいるの?どんな格好をしているの?」

「〇〇にいますよ、〇〇な格好をしていますよ。」

というようなぼやけた内容のメールしか来ない。。。
そして、最初は大量にあったはずのポイントを全て
使い切ってしまうということもあったりします。
(はい、実は本サイトでご紹介をしている出会い系サイト以外の
ところで、この手口でやられてしまったことがあるのです・・・)

ですので、出会いの約束をした後に直メールアドレスを交換せずに
待ち合わせをするのは非常に危険だ、ということを
事前にご認識しておいて頂いた方が結構かと思います。

さて、今回の記事はここまでとさせて頂きます。

次回は20代中盤の保育士さんと実際に出会う記事を
アップ致しますので、お楽しみにして頂ければと思います。