出会い

ミントC!Jメールで5度目の出会い系体験記!30代後半の既婚者ナース!<前編>

Pocket

こちらの記事をお読みいただきまして
誠にありがとうございます。
40歳前半でもまだまだ性欲だけは20歳代前半のタカタカです。

前回の記事では「ワクワクメール」に入会をして
酒豪のOL(26)と出会いを実現させるも
飲み過ぎて大リバースをし、タクシーで命からがら帰還するという
大失態をおかしてしまった体験記をお送りしました。

ワクワクメールで4度目の出会い体験記!お酒好きの20代中盤OL!

前回までで出会い系サイトを利用した出会いとしては
4戦して、2勝2敗。
完全に五分五分となりましたので次こそは見事勝利を収め
大喜びとなる体験記を皆様にお届けするぞ!と意気込むタカタカ。

そして、5つ目となる出会い系サイトは
ミントC!Jメールに決定しました。

前回、前々回とOLをターゲットにして見事粉砕してしまったので
今回はちょっと路線を変えてみようと思います。
※本記事は前編・後編の二部構成になっております

5つ目の入会となる出会い系サイトは「ミントC!Jメール」

今回で、入会をした出会い系サイトは5つ目ということになりますが
これ以上サイトを増やすと自分自身でも管理しきれなくなりますし、
新規入会についてはひとまずは今回で最後ということにします。

本当は他にもまだまだ優良サイトはあるのだと思いますが、
まず信頼のあるサイトを探すところからして結構な手間が
かかりますし、何よりエネルギーを消費します(汗)

出来るならば、女性とのやり取りにエネルギーを使いたいので
出会い系サイトの新規開拓についてはしばらく先に
しようかと思っております。

ドキドキしながらミントC!Jメール会員登録を実施!

今回入会することになった「ミントC!Jメール」ですが運営会社は
有限会社MIC企画というところでして、
運営の所在地は、福岡県福岡市となっております。

ですので、主に北九州をメインにジワジワと勢力を拡大してきた
出会い系サイトでして、今では全国区にまでその名前は知れ渡ってきております。
ですが、まだ他の超優良出会い系サイトである、
PCMAX・ハッピーメール・YYC(ワイワイシー)・ワクワクメールには
一歩及ばない、といった勢力状況となっている模様です。

インターネット上にて色々と調べてみると、ミントC!Jメールを使って
「実際に出会えた」
「いや出会えなかった」
「メアド交換さえ出来なかった」
と色々な体験記を確認することができました。

まぁ、実際に自分でやってみないと上手くいい出会いに巡り合えるかどうか
分かりませんし、ミントC!Jメールだからこそのやり方というものも
存在するかもしれません。

事前に色々と調査をするということもとても大切なことですが、
まずは自分自身でやってみる!というのが一番重要な事だと思いますし
早速、ミントC!Jメールへの会員登録を実施してみました。

ミントC!Jメール

ミントC!Jメール入会処理後に必須となる登録項目について

ミントC!Jメールですが、入会時に貰える無料ポイントは20ptということで
他の出会い系サイトと比較するとちょっと少ないのが目につきます。
(ここら辺が他の有名&優良サイトと比べると物足りなく感じる部分でもあります)

なので、ミントC!Jメールを利用する上で、更に無料ポイントを増やすためにも
→ 年齢確認登録(☆60ptゲット)
→ メールアドレス登録(☆20ptゲット)※gmailやyahooメールでOK
のふたつの処理を入会後に引き続き行って頂くことで
合計で100ptの無料ポイントゲットとなりますので
必ず実施されることをお勧めします。

あと、1日1回ログインしたタイミングで実施することができる
「ログインガチャ」
という機能がありまして、1日に1度だけガチャを引くことができます。
無料ポイントや、1回メール無料チケットなどが貰えたりするので
以下ページをご参照の上、1日1回ログインをされた時点で
必ず実施されることをお勧めします。

ミントC!Jメール、ログインガチャについて

ミントC!Jメールにてミドルエイジ掲示板で大人の出会いを探索!

ミントC!Jメールのミドルエイジ掲示板

今回、入会をしたミントC!Jメールですが、
「ミドルエイジ掲示板」というものがありましてその名の通り
大人な年齢の方が対象の掲示板となります。

基本的には40歳代以上が対象ということで
今回はこのミドルエイジ掲示板を利用することにしました。
※はい、タカタカは若い娘も大好物ですが、フェロモンタップリな
 40代中盤までくらいなら全然ストライクゾーンなのです。
 さすがに40代後半となると気が進みませんし、
 もし好きになって交際となってしまった場合、
 最終的にゴールインとなったとしても子供は望めません・・・
 男は50歳になっても60歳になっても子供を作ることは
 できますから、結婚を念頭に置くと40代前半頃が
 対象年齢の上限となってきます。 

そして、実際にミドルエイジ掲示板を覗いてみると
20代~50代と幅広い女性の書き込みがありまして
思っていた、40代以上のみ、という訳ではないようです。

前回、そして前回と2回連続してOLさんとの出会いが
上手くいきませんでしたので、今回はOLさんは選択肢には
入れませんでした。(というか気が進みませんでした。。。)

掲示板に目を通していくと、30代前半のナースで
「ナイスミドル希望」という書き込みがあるのを発見!

ナース(白衣の天使・看護婦さん)!いいじゃないですかぁ(*´ω`)

私タカタカは、20代前半の時に盲腸炎で1週間ほど入院を
したことがあるのですが、その時に看てくれていたナースで一人
とっても可愛い人がいたんです。

その人が来てくれた時は気分がワクワクして
白衣姿を(エロい眼差しでw)マジマジを見つめていたことを
20年近く前の事なのに、まるで昨日の事のように思い出します。

※イメージ画像です。こんな感じの可愛いナースでした(*´~`)

ナースは、日勤だけじゃなく夜勤もあり勤務時間が変則的で
精神的・肉体的にもキツイ職業です。
それに、あまりにもしんどいが故にそのストレス発散ということで
見た目は清楚なナースだけど、実はエロエロでかなり好きモノな
人も多いということを聞いたことがあります。

内心では下心が満載になりながらも、いかにもナイスミドルといった
感じのメッセージを送ってみる事にしました。

今回はナースの気持ちになってメッセージ送信!

さて、初回に送るメッセージについてですが
これまではほんの軽いタッチでもし宜しければ、といった
感じでのファーストタッチをしてきました。
ですが、今回はちょっと志向を変えて、ナース目線のメッセージを
送信してみることにしました。
(やはりなんでもトライしてみないと、うまく行くのか、それが
 裏目に出てしまうのかは分からないですしね
 何事も挑戦&実践!がタカタカのモットーです!)

メッセージ内容としては簡単な自己紹介、あと
患者さんからのセクハラとかってあったりするんじゃないですか?
患者さんの為にキツイ仕事をしているのに、
その患者さんから蔑むような事を言われたりされたり、
本当に大変なお仕事だと思います。
もし宜しければ、愚痴のはけ口としてでも結構ですので
お返事頂ければと思います、的な感じで送信をしてみました。

待てども待てども・・・華麗なるスルー!?

上記のようなメッセージをお送りしたのですが
待てども待てども返信は無し。。。
タカタカの自分ルールとして2日返信が無かったら
別の女性を探索、としていましたが今回初めて
2日間全くの返信無し、華麗なるスルー状態でした(汗)

出会い系サイト5つ目にして初の返信なしでしたが、
これが普通なのか、それともミントC!Jメールだからなのか、
はたまた送信したメッセージが良くなかったのか、
まだまだ出会い系サイトを利用し始めて経験が浅いので
考察することさえ出来ません(汗)

仕方ないので、別の女性(ナース!)を探索することにしました。

ミドルエイジ掲示板にて30代後半のナースを発見するが・・・

なかなかナースというのはいないようで、掲示板全ページを隈なく探し
なんとか一人だけ発見することに成功しました!

でもその掲示板のタイトルが、既婚者だけど彼氏募集という
「おいおい(汗)、ちょっとどうなってるんだ!?」っていう
内容になっておりました。
(やはり、ナースというのは勤務体系が普通ではないので
頭の中も常人の考え方とはちょっと異なるのでしょうか?)

既婚者ということは、ここで探している相手は真面目なお付き合い、
ではなく、いやらしい意味合いでの、お突き合い(爆)っていう
事ですよね・・・

ここはある意味実験的なメッセージとして、先日30代前半のナースに
送信した内容と全く同じ内容のメッセージを送ってみることにしました。

その際は一切返信が無くガチでスルーされてしまったので
今回も同じ結果となる可能性もありますがある意味実験です。
もしこれで返信が無かったら、メッセージそのものを修正する必要がある
ということが分かりますし、ちゃんと返信があったら前回はたまたま
そのナースの琴線に触れることがなかった、ということになりますしね。

30代後半のナースから翌日の朝にメッセージが!

メッセージを送信したその日は特に返信は無かったのですが、
翌日の朝にスマホにてサイトにログインしたところ、
(勿論、ログイン後のログインガチャは忘れずに実施しております)
30代後半のナースから嬉しいメッセージが届いておりました!

「はじめまして。〇〇です。メッセージありがとうございます。
そうなんです!ナースというのは世間で言われている通り
肉体的にも精神的にもしんどくて、患者からのセクハラ紛いな事も
たくさんあるんです。
ナースの仕事について理解のある方と出会いたかったので
メッセージを頂いてとても嬉しかったです。
宜しければメッセージ交換してもらえると嬉しいです。」

というような内容のメッセージでした。

前回はガチスルー、今回はよもやの好感触。
同じナースでもこうも反応が違うというのは
なかなか面白い結果が出ました。

ですので、同じメッセージ内容を送ったとしても
受けた側によってはその反応が全く異なるということが
分かりましたし、今回はいい意味で実験成功となった訳ですw

通勤前の忙しい時間の間を縫ってそそくさとメッセージの送信。
まずは返信に対する感謝の気持ちと、あと自分の簡単なプロフ、
そして、これから宜しくお願いします、との短いけれど素早い返信が
好感が持たれるだろう、ということで送信し出勤しました。

現在の日本におけるナースという職業の現状

出会い系サイトを利用するにあたって、日中仕事をしている際中は
絶対にサイトにログインしたりメッセージを送ったりしない!
ということをルールにしているタカタカ。もしそんな事をしたら
仕事に手がつかないですし、この出会い系生活を
継続させることは出来ませんから(汗)

ということで、帰宅後にサイトにログインしてみたところ
待望のメッセージが届いておりました!

既婚者ということで旦那さんがいるようなのですが
とても仕事が忙しいらしく出張も当たり前のように行って
家を空けることが多くてほぼすれ違いの毎日。
若いころに結婚したので子供はいるのですが、
もう既に大学生になっていて現在関東で一人暮らしをしているとのこと。

自分は不規則な勤務体系な上、内容も激務で正直
何のために頑張っているのかを見失っている、
ということでした。

勿論、給料をどの程度貰っているのかは分かりませんが
子供も一人でバイトをしているので仕送りもそんなに必要ではなく
旦那の稼ぎも多く、自分がそこまで頑張る必要はない。
でも、患者さんは多く働いているナースの数は少ないということで
自分が辞めるわけにはいかない。
むしろお金の為、というより患者さんの為に日夜頑張っている
というのが本音。でも、その患者からセクハラ紛いの行為を受ける
ということが腑に落ちないらしく、それがとてつもなく大きなストレスに
なっている、ということなのだそうです。

なんて辛い日々を過ごしているんだろうか・・・なんとか慰めてあげたい

既婚者ではあるのですが、旦那も子供も家にいないので
勤務時間以外はいつでも時間が作れるということでしたので
「私で良ければお話はいくらでも聞きますよ。
メッセージでのやり取りでは限界がありますし、
お洒落で美味しいお酒が飲める居酒屋を知っていますから
近いうちにお酒でも飲みながらお話しましょうか?」

最初は下心満載でメッセージを送ったのですが、その時にはもう
『ちょっとでも辛い日々、溜まったストレスを発散させてあげたい』
という、心底慰めてあげたい気持ちに変わっていました。
自分の知らない世界でこんなにも大変な想いをしている女性が
いるとは、でもこれが現実なんだなと。。。

直メールアドレスの交換、そして待ち合わせ当日の決定

タカタカからの提案について快諾してくれた既婚ナース。
この後、無事直メールアドレスの交換に成功しました。
さすがにこの流れで出会いに了承してくれたのであれば
直メールアドレスの交換を拒否する、ということはありませんね。
でもやっぱり直メールアドレスの交換は正直嬉しい!
ここがひとつの大きな壁ですしね。

メアド交換の後、サイト内ではなく直メールアドレスにて
その週の土曜日の夕方ということで待ち合わせの予定を決定。
その後も、結構な頻度でメールをくれる既婚ナースさんですが、
やはり家と病院との行き帰りの生活に飽き飽きしていたようで
以前の自分を思い出すかのようでした。

出来る事なら、なるべく出会うまでに自分たちのことについて
メールでやり取りしておいた方が、当日の盛り上がり方が違いますし
何より最初から色々と知っている間柄だと親密になるスピードも
早いかと。なので、多少面倒だとは思ってもそこは避けないように
するのが大事!と、自分に言い聞かせ頑張るおっさんです!

長かった・・・ようやく来た既婚ナースとの出会い当日!

待ち合わせの予定を決めた日が当日の前日・前々日程度なら
全く問題ないのですが、これがその週の頭とかだと、
この数日というのがあまりにも長く感じてしまうんですよね。
これが嬉しくもツライ。しんどいけど楽しい、という
なんとも嬉しいような大変なような心境に弄ばれてしまいます。

※出会い当日までの日々を過ごす分かり易いイメージw

※正直、ちょっといつもの日常と同じようには進まないんです(汗)
 というか、色々な事を想像してしまって、ついニヤけてしまったり
 仕事中ボーっとしてしまったりするので、できれば出会いの予定は
 週の半ばから後半にすることをお勧めしますw

可能な限り出会い当日の事前準備は入念にw

さて、出会い当日。今日も忘れずにウコンを飲んで体調を整え
髭を剃り、歯もきちんと磨き、口臭スプレー、
爽やか系の香水(おっさんっぽいヤツじゃないタイプw)を身にまとい
いざ出発!

おっさんだからこそ、おっさんらしくない自分を意識しないと
知らない間におっさんになってしまいます。
身だしなみは可能な限り完璧な状態まで持っていく。
これが、40代前半おっさんタカタカの最低限の流儀です(大層なwww)

待ち合わせ場所に到着しキョロキョロしながら待つことに・・・

今回は既婚者ということで真剣なお付き合い、という訳ではなく
美味しくお酒を飲む、あくまで話を聞きストレスを発散して貰う、
というのが目的になっていて、正直エッチな感情というのは
あまりありませんでした。

それに、事前にメールのやりとりが何度もありましたので
お互いの身の上は理解している部分が多く、これまでにない位に
落ち着いて彼女の到着を待つことが出来ました。
(正直、メールのやり取りというのは時間がかかるので可能な限りは
 避けたいのですが、この時ばかりはちゃんとしていて良かったと思いましたw)

今到着しましたよ、というメールを送信したところ!?

そして、待ち合わせ時間の丁度5分前に、

「こんにちは。タカタカです。先ほど、待ち合わせ場所に着きました。
〇〇のすぐ前にいますので、ごゆっくりとお越し下さいね。」

とメールを送信。

すると、すぐ近くにいた女性がカバンからスマホを取り出し
ササっと操作をしてこちらをパッと見たのです!?

以後、後編へ続く