出会い

YYC(ワイワイシー)で人妻(30歳)とのエッチな出会いを実現した体験記

Pocket

前回の記事では、タカタカが人生初となる出会い系サイト「PCMAX」にて
まだ20歳という若い専門学生の女の子と出会い、
居酒屋デートの後にラブホテルでエッチをすることに成功した、
という体験記を書かせて頂きました。

本記事では、YYC(ワイワイシー)という出会い系サイトで
30歳の人妻に出会った体験記を書かせて頂きます。

今回はYYC(ワイワイシー)に登録を行い人妻との出会いを目指す!

出会い系サイトのデビューとしてはPCMAXを選択しましたが、
当然、入会時に貰った無料ポイントは使い切っていますので
これから先はお金がかかります。

勿論、PCMAXは優良なサイトですから今後も利用させて貰うことは
間違いないのですが、まだまだ出会い系サイトに不慣れなタカタカは
なんとか無料のポイントを利用したいという気持ちと、あと次は
「人妻との出会いを実現したい!」
という野望の元、どちらかというと高い年齢層の方々が利用しているという
YYC(ワイワイシー)への登録を行いました。
YYC(ワイワイシー)

YYC(ワイワイシー)への無料登録で500ポイントゲット!

YYC(ワイワイシー)への登録を済ませてログインをしてみると
登録時点で500ポイントの無料ポイントが付与されていました。

これで、またポイントの利用範囲内でお金をかけずに
出会い系サイトを利用することができます♪

そそくさと掲示板に目を通していくタカタカ。

30歳以上の女性を掲示板で詮索

今回は人妻さんとの出会いが目的なので、
結婚しているだろう年齢である30歳以上の女性をピックアップ。
そして一人の女性に目が留まりました。

この女性は既婚者でまだ30歳なのに旦那さんがあまりにも仕事で忙し過ぎて
夜の生活はまったくない日々を過ごしているとのこと。
どうしたらいいのか、分からなくて誰かに話を聞いて欲しい。
ということでしたので、良かったら話を聞きますよ、と
メッセージを送ってみました。

夜の営みがないという人妻からの返信

すると、その日の夜に彼女から返信が来ていました。
どうやら現在、他の男性ともメッセージをやり取りをしているようで
当然全員の男性と会うなんてしない訳ですから
誰にしようかと迷っている様子で。

ここは他の男性との差別化をしなくては、と思い
なるべく親身になって、実際にその女性の気持ちになって色々と
相談に乗るように心がけてメッセージのやり取りをしました。
(内心、ポイントの浪費をしているようでかなり焦る気持ちがありましたが
ここで邪魔くさがったり、ポイントを惜しがったりしてはいけない!
と自分を戒めながらのやり取りでしたが)

念願のメールアドレスゲット!


そうこうしているうちに徐々に心の壁が崩れ始めメールアドレスの
交換までこぎつけることが出来ました。
無料ポイントが底を尽きかけていたので本当に焦りましたが
ギリギリポイントの追加購入をする前にメールアドレスをゲットできて
心の中でガッツポーズでしたw

重要な出会う前の直メールでのメッセージ交換

さて、念願叶って直メールアドレスをゲットしたわけですが、
これでハッピーエンドなわけではなく、ここから更に人妻さんの
心の内側に入り込み、より信頼度を高めていく必要があります。

あと、できれば会ったその日にエッチがしたいわけですから
自然とそうなるようなお膳立てをしておくことも重要かな、
ということで、メールにて事細かに人妻さんの悩みを
聞き出すことにしました。

主婦だからこその悩みが噴出!?

夜の営みがない、というのがそもそもの悩みだったのですが
メールのやり取りをしているうちに、主婦だからこそっていう
困りごとが山のように出てきました(汗)
やれ、毎晩のごはんは何にするかとか、町内会の集まり事がどうとか、
ゴミ置き場の周りを掃除しない人がいるとか、、、
正直、タカタカにすると本当にどうでもいい話ばかりだったのですが、
逆に「主婦ってこういう悩みがあるんだな」という事も知れましたし
何より「それは大変ですね」と送るたびに、「そうなの・・・あとね、」と少しずつ
距離感が縮まってくるのも分かりましたし、心を許していっているという
雰囲気も感じることができました。

出会いの約束を取り付ける!

数日間、メールのやり取りを続け完全に信頼してくれているなという
手ごたえを感じた後、タカタカの方から
「もし良かったら直接会ってお話ししませんか?
時間と場所はご都合に合わせますので。」
とメールを送ってみました。

人妻さんからの返事は???

すると、
「この週末は旦那が出張で家にいないので家を空けることができます」
という嬉しい返事が!

それでは、ということで無事、土曜日の夕方に待ち合わせをする約束を
取り付けることに成功しました。
果して30歳の欲求不満な人妻さんとの出会いは
どのような形になるのか。。。

約束を取り付けた時から実際に会う週末までの間というのは
ワクワクとドキドキが入り混じった、青春時代の甘酸っぱい
気持ちに浸ることが出来る、ただ単に家と会社を往復するだけの日々とは
完全にかけ離れた本当に刺激的な日々になります。

出会い当日。30歳人妻との待ちに待ったご対面!

生粋のサラリーマンであるタカタカは絶対に待ち合わせの時間に
遅れるようなことはしませんw
この日は、15分前には待ち合わせ場所について、
そして待ち合わせ時間の5分前くらいになってから
「今、待ち合わせ場所に着きました。お待ちしていますので。」
とメールを送りました。
(少しでも相手に悪い気を与えないようにする、という気遣いも
四十路のおっさんには必要かなとw)

すると、
「ごめんなさい、ちょっと遅れますのでお待ち頂けますか?」
というメールが返信されてきました。

普通だったら
「なんで遅れてくるんだよ・・・」
と思うかもしれませんが、タカタカは
「あっ、ちゃんと来てくれるんだ!やったー!」
と、またまた心の中でガッツポーズw

しばらく待っていると
「タカタカさんですか?」
と清楚な雰囲気の美形な女性が近寄ってきて
声を掛けてきてくれました(嬉)

なんでこんな美形な人妻を放っておくんだろうか・・・

「はい!タカタカです!初めまして!」
とちょっとビックリしながらもご挨拶w
(まさかこのレベルの人妻と出会うことになるとは・・・(汗)
よくこんな綺麗な人妻を放っておけるな、と
相手の旦那の事が全く理解できませんでした。)

元々、みてくれも良くないタカタカですから美形な女性と会ったり
話したりすることというのは、ほとんど経験が無いわけです。
正直どうしたらいいものか、と変な汗を大量にかきつつ
元々予定していたチェーン店ではないちょっとお洒落な
居酒屋さんへそそくさと移動。

予定していたちょっとこじゃれた居酒屋さんへ移動


とにかく飲んで酔わないと、ろくに顔を見る事も出来ないくらいに
緊張していたタカタカ(汗)
勿論、この人妻さんも初めて会う男性の飲み、ということで
緊張されていたと思うのですが、とにかくこちらの緊張度合いが凄くて
何を話しながらお店に移動してきたのかも覚えていないくらいでw

お互い生ビールを注文して乾杯!
男らしさをアピールする事と、少しでも早く酔っぱらうこと、
一石二鳥を狙ってグイグイっと一気飲み!

人妻さんも「そんな一気して大丈夫ですか?」と心配してくれましたが、
おかげでようやく落ち着きを取り戻し、相手の顔を見る余裕も生まれました。
まじまじと見ると本当に清楚系美女。

完全に不釣り合いな二人だけど・・・

不釣り合いな二人を変な目で見られていないか、ちょっと心配に
なっていましたが、この人妻さんは全くそんなそぶりも見せず
美味しそうにお酒を飲みながら、楽しそうに会話をしてくれます。

この人妻さん、私のようなおっさんを相手に、よく機嫌も損ねず
楽しく飲んでくれるなぁ、と思っていたのですが、やっぱり今日まで
じっくりとメールでのやり取りをしていた甲斐があったのでしょう。

自分の言いたいことを言ってスッキリしたのか、今度はタカタカの事について
色々と聞き出そうとしている様子。
こんなおっさんの事でも興味を持ってくれるんだ、と感心しつつも
「あれ?もしかしたら、これいけんちゃうん・・・」
っていう雰囲気まで感じられるようになってきました。。。

というのも、
仕事や趣味の話を聞いてくるのは分かりますが、
「彼女は?」とか、「最近いつしたん?」とかまで聞いてくる始末で
さすが、欲求不満な人妻というのは気を許してさえしまえば
下ネタモード全開になっちゃうものなんですね(嬉汗)

それにしてもこの人妻さん、良く喋る(汗)
放っておいたらいつまでも話し続けるんじゃないか、って思えるくらいに
饒舌で、やっぱり専業主婦って話し相手がいないから
気兼ねなく話せる相手を見つけたらとめどなく
話が流れ出るものなんですね。

そうこうしているうちに終電も近くなってきて・・・

思い切って聞いてみた!「明日の予定って???」

結構長い時間お店にいるなぁとふと時計を見たらなんともう終電間近!?
ヤバッと思いつつも、あれ、これもしかしたらという思いもあり、
完全にダメもとで人妻さんに聞いてみました。

「明日の予定って???」

一瞬「えっ!?」っていう顔をしたんですけど、
すぐさまどういう状況かを理解してくれたようで
「旦那は出張でいないし、ウチには子供もまだいないから
特に予定っていう予定はないけど・・・」

おおお!?これってもしや!!

「じゃ、もう駅まで走っても終電ギリギリで
もしかしたら間に合わないかもなんで
ホテルで飲み直しながら始発を待ちますか?」

・・・

・・・

・・・

あれ、、、何も言わない・・・マズったか・・・

っと諦めかけた時に人妻さんがタカタカの人生史上最強に
嬉しい2文字を発してくれたのです。

人妻さんが答えた最高の2文字!

・・・

「うん」

・・・

この短く儚い、たった「うん」という2文字の中にどれほどの意味が
含まれているか、お分かりになるかと思います。
誰もが羨むような美形な人妻を手中に収めたこの瞬間。

タカタカの心には
「わが人生、一片の悔いなし」
という言葉が溢れかえっていました。

居酒屋さんにて会計をすませ、すぐさまラブホテルへ。

ラブホテルへ移動、そして・・・


ラブホテルへ到着し荷物を置いた後、
二人でソファーに座ったのですが、やはりこういう場所で
同じソファーに腰を掛けるというのは距離感も近いので
緊張感がハンパないんです(汗)
何を話していいやらわからず、途中のコンビニで買った
ビールをとりあえず開けて二度目の乾杯をしました。

人妻さんもちょっと緊張がほぐれたのか可愛らしい
笑みを見せてくれてその場が和みました。

その後は自然な流れで座る距離をちょっと縮め、
顔と顔を近づけ、軽くキス。
最初はちょっと拒むような様子を見せつつも徐々に
大胆さが見え始め次第に舌を絡め合わせるディープキスに。

この後は、湯船にお湯を溜め、お互いがお風呂に入った後
ご想像通りの展開となり、超美形な人妻さんとの熱い一夜を
過ごさせて頂いた訳です。

30歳人妻の欲求・エネルギーは凄い(汗)

にしても、30歳ってタカタカが思っている以上に若くエネルギーに溢れているので
タカタカの全精力を持ってしてでもなかなか果ててくれず、
まさか人生初となる連射をすることに(汗)
1回では全然、といった感じだったので少々怖気づきそうになりながらも
さすがに2回目となるとタカタカも感じ方が鈍くなってきて
そのおかげで長時間のピストン運動に耐えることができました!
人妻さんも2回目のロングピストンにはご満悦だったようで
終わった後の何とも言えない満足気なお顔が忘れられません。

今回の教訓!実際に会うまでのやり取りがとても重要!


実際、この人妻さんと会うまでに丸々1週間ほど割と綿密なやり取りを
していた訳ですが、さすがにここまでお互いの信頼関係が築けていると
会った時の相手からの印象も変わってくるというもの。
こちらは40歳を超えたおっさんですから、完全にビハインドを
抱えた状態からスタートしている訳です。
これくらいの手間はかけるべきなんですね。

人生2度目となる、今回のこの美形な人妻さんとはメールの繋がりはありますが
やはり普段家に旦那さんがいるということで、簡単に会うことは許されません。。

ですが、旦那さんには出張という確実に家にいない日があることが分かっていますので
その日を待ちつつ、いつも心の中でワクワクしながら、メル友兼セフレの関係を
続けて行ければ、とそう考えています。

YYC(ワイワイシー)とはどんなサイトか?

タカタカが人生2回目となる出会いを果たしたYYC(ワイワイシー)
※mixi(ミクシー)が運営していますので安心して利用可能です
YYC(ワイワイシー)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする